プロフィール

ゆこ

  • Author:ゆこ
  • 口癖は「とりあえず」
    適当に楽しんで適当にさぼり適当に頑張り早22年。
    めっきり大人に…と言いたい所がぐだぐだ人間健在。
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    好きなもの:aiko YUKI スピッツ レミオロメン クリームソーダ チョコレート LUSH みつばちマーチ 潮の匂い ノスタルジックなもの
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

近況+α

まさかの再スタートに見舞われた今日。
とりあえず気を確かに。
基本信じすぎず。慎重に。
頑張っていきたいと思います。。

and***
まさかまさかのミーハー魂再熱。
まさかこの歳でアイドル雑誌やらをこそこそ読みあさる事になるとは…(爆
とにかく毎週日曜日が楽しみ。
えぇ。戦●シリーズにはまってます…(激恥;)
redが好‥‥(以下略 爆


最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

☆冬休み・前編☆

07-01-02_14-06.jpg

この冬休み、最後の冬休みでもあり、特に年明けから、本当に充実した休みでした☆
ということで、少しずつかいつまんで書いていこうと思います

同窓会に行った
小中学校の同窓会がありました。
始まるまで中学時代の剣道部の友だちと久々の再会!!
皆どんどん娘さんになっていきます。私の友だちは可愛い子だらけです♪エッヘン!笑
久々だったのでほんと最初は緊張してたりもしたのですが、カフェでお茶してる間にどんどん昔に戻ったような気分になって、色々な話をしました♪
上はそこで頼んだベリーソースのパンケーキ(食べかけですすみませんー!!)。
飲み物もベリーの入ったペリエ。
‥‥狙った訳ではないけどベリー好きのような注文の仕方でした(・ω・;)
そして、カラオケに行っていっぱい歌って、いざ同窓会へ。
100人くらい来ていたらしい大きなホテルであった同窓会。
うちの小中学校は、道を挟んで隣同士と言う事もあり、そのままもち上がりのような感じで、同じクラスになった事がなくても皆顔見知りのような学校でした。
多感な思春期の頃はあまり好きではなかった学校でしたが、卒業以来会っていない人とは7年ぶりの再会(成人式で一度会っている人もいるですが^^)。
最初はその頃の思い出ばかりが蘇り憂鬱だったのですが、行ってみたらすごーーく楽しかった
あの頃の思い出を話して笑い、今の話も少しして勉強になったり。
夢を持ち頑張っている人達と話すのは刺激になり、今の自分とのギャップにハッとさせられます。
‥‥私も本当にそろそろ焦らないとダメだ。頑張らんと。。
結局同窓会は二次会も行き、三次会にも行き、最後の最後まで飲んでました
そして最後は街の飲み屋から私たちの住む地域までの約10キロを歩いて帰りました。
将に行き当たりばったりw
タクシーで帰れる所を思い立って徒歩。
まだまだ自分も若いなぁ~と思いました☆次の日まともに動けませんでしたが…(笑)
あと。密かに驚いた事。カジュアル派の少なさに驚き。
松山はオネエさん系が多いのだな…と改めて実感しました。私望んでなくてもなんでか何でも少数派だ…(><;)爆



映画『鉄コン筋クリート』を観た
小中学校の時の同級生と見に行きました♪
関西の友だちがmixiで次々と観た!面白い!と言ってたので1月4日に行こうと思ったらまだ上映されてなくて、上映日初日の6日に見に行きました。
近くにある映画館でも街の映画館でもやってなくて街を通り越した所にある映画館に見に行きました。
映像がかなり綺麗‥‥!!さすがスタジオ4℃(ここは友だちの受売りw)
よくは知らないのですが、外国の方が監督らしいのですが、全然違和感なくみれました(^^)
レトロ?な感じの色合いも凄く好みで、声優は、
シロ役の蒼井優の声がとても上手かった!!ほんとにあの子は芸達者…。
クロ役の嵐・二宮は‥‥そのまま二宮な気もしました。惜しい(^^;)
しかし原作を読んでいなかった私。
原作を読んでいたらもっと楽しめたのかな~とも思いました。
色々疑問な所もあったのでもう一度観てみたいです。
あと、最後の方にお腹が痛くなり、エンドロールを観る事が出来なかった私…。
他にも声優さんにいろいろな人が使われていたそうで、最後まで観ていたかったです(><;)
うー…ん。DVD出たら借りたいな


映画『大奥』を観た
夜行フェリーで帰った朝、友だちに誘われそのまま天王寺にて待ち合わせて大奥を見に行きました☆
事前にネットで評価聞いててあまり期待はしてなかったのですが、まぁ、面白かったです。
ただ、やはりドラマの延長線上という感じで、別にDVDで見ても良いかな~…という所もあり。豪華絢爛な衣装などを大画面で見るのもあり。
今までのドラマで出ている女優俳優さん達が勢揃いと言う感じな所も少し面白かったり。
まぁ、映画館に足を運ぶかは人によるだろうなぁと言う感じです(^^;)
内容はこちらも途中間延びした感じもありましたが、最後は少し、泣きそうになりました。切ない。以上(爆)
迷わず買ったパンフレットはやはり!近藤ちはるさんのデザインでした。(ポスター類も)
この人のおしゃれで斬新、でもどこか安心感のあるデザインが好きなのです(*^^*)
そして、西島秀俊はかっこいい
それに尽きます(笑)


以上。とりあえず第一弾です。
気付けばこんな時間。やはり長期休みの後は少し生活リズムが狂ってしまいます(><;)
早く戻さなきゃー

スポンサーサイト

2007-01-11(Thu) 04:31| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 0

南天のど飴

動物懐かな~い♪

彼氏が気付かな~い♪

思い出残せな~い♪

子供が信じな~い♪


 
頭からはなれない歌声に映像。

見れば見るほどツボにはまる。
流れると画面にバッと顔を向けてしまう。
見る度フッ…と笑ってしまう。
 
 
 
南天のど飴のCM好きです。 ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、


気になる方はどぞっ★
南天のど飴CMライブラリ


2006-12-22(Fri) 18:15| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 0

追想の淡雪(セツナイ。)

昨日コンビニでフライングして買ったONE PIECE。
勿論4日発売で1日早く3日に発売されるけど、3日が日曜なので土曜に出るはずー!と見込んで買いに行って見事!?買えたラッキーガール(…ん?
全巻持ってるけど感想書いた事ないし今更そんな感想言うのも~、、なんて思ったりもしてたのですが、もう、堪りません。。


【ネタバレありー!?…うん。あり。】










メリー号、ありがとう





430話。キリのいいこの回でお別れなのも作者さんの考えからなのかな。
ほんと、読んでた私も楽しかったし幸せだった。
メリー号ありがとう~(T_T。)




って。最初に読んだのは学校の研究室…(ォィ
ウソップとルフィの掛け合いの場面やメリー号との思い出の描写でもーぼろぼろ涙が出て来て研究室で号泣してますた…(爆
読み終わった後鼻水ずびずびいわせながら余韻に浸ってた中
「すみませんスキャナの使い方教えてください」
と研究室に来た学生さん、さぞかしきもかったびっくりしただろうな~(爆

しかし。ほんと作者の尾田さんは凄いですね。
私が13歳から読み始めて(だ、だよね…?)だから…早9年?
40巻超えてもまだまだ飽きずにドキドキしながら読んでいます。

まだまだ謎がたくさんあるONEPIECE。
あぁ~…いくつになってもまだまだ目が離せません~爆




2006-12-03(Sun) 08:56| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 2

レイトショーに出かけた

06-07-22_20-15~00.jpg

やっと?見て来たパイレーツオブカリビアン
エビオが土曜なので定時に終れたので一週間ぶりにお出かけ
本当に、山口に来てから上の画像の花火大会以外出かけてなかったので
今週の土曜くらい出かけたい!とう私の我が侭を聞いてもらいレイトショーに出かける事になりました。
最初は私がゲド戦記が見たいと言っていたんですが
エビオはどうも乗り気じゃなくてどっちを見るかで喧嘩して、、、。
と。言いたい所ですが、山口の大きな映画館はエビオの住んでる所から一時間半かかるところにあり、
わざわざそこまで運転してくれるというエビオにお礼として?エビオ側を優先してパイレーツオブカリビアンになりました★
ゲド戦記なら帰った時おかんでも連れてけるかもしれないしって言うのはここだけの話(笑)

で、映画の感想は。
------------------------------------------
私的にはめっちゃおもしろかったです♪
実のところグロイものがあまり得意でない私は時々「うわぉ!」と一瞬目を背けたくなる部分もありつつも、全体的に凄く楽しめました。
相変わらずのジャックスパロウにも笑えたし、戦闘シーンもかっこいいのに笑えたり。
映像も迫力あって満足で。
しかし…実のところ1をあまり覚えていない私。
「え?何やっけ?あ、そっか…」とおぼろげな記憶を辿りつつ見ていたので若干タイムロスがあったように思えます(爆
あぁ…1をもう一回見てから観れば良かったな~と後悔も残ったりしました(苦笑
まぁ、あまり覚えてなくても観れる事は観れたのですが(笑)
あ、ちなみに。
1を覚えているエビオは2も面白かったけど1のが面白かったな~と言ってました。ふむ…。

で、最後は…。

ずるーーーーいっっ!あんな終り方するんかいっっ!!
気になるやんけーーーーーーーーーっっ!!


です。まったく、最後を全く知らないまま行ったらやられた~って感じかもしれませんね(笑)

------------------------------------------

と、かなりアバウト、そして感覚的なおもしろみのない感想ですみません
けど、自分的にかなり楽しめた映画でした♪



‥‥そして私は明日帰る予定です。
今回は10日ほどいたのですが、、やっぱり短かったな~…と思いました(T_T)
楽しい時間は本当に過ぎるのが早いです。。
もっといたかったよちくしょうっっ!
けど、またさぼり気味だったブログですが外出あまりしなかったけど色々書きたいことあるんで、帰ったらまたつらつら書いていこうと思います。
お、おた、おた、おた…お楽しみに‥‥‥っ!(自信ない…苦笑


あーぁ。。帰りたくないな(T_T。)ウゥ…


2006-07-30(Sun) 04:34| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 2

古墳ギャルのCoffy



最終回で初めて目にして、大爆笑した午前3時…。

タモリ倶楽部が流れた後そのままテレビつけたまま本を読んでいると、いきなり始まったアニメ「古墳ギャルのCoffy」。

先々週くらいに先生とTちゃんが
「不思議で面白いアニメを偶然見た!!おもしろいよあれは‥‥!!!」
と言っていたのを思い出し、目をやるとそれはもうシュールなアニメが画面に映し出されてました。

緑の前方後円墳の女子高生が主人公で、想い人ならぬ、想い古墳も緑の前方後円墳で。
他出てくるキャラクターも皆古墳。
古墳でなければ桶狭間先生という落ち武者チックな人などこれまた個性爆発。

これだけ話しても意味不明でシュールな感じなのですがそれだけでなく、
FLASHソフトで作られているそのアニメは簡略化されたベタ塗りの背景が変化しないままの単純なキャラクターたちが横動きで現れたりして、口だけ動いて話したりするのが省エネちっくで、今まで放映されているアニメのような概念を覆されるようなアニメでした。
おまけにそんな古墳たちの話す事が女子高生のみたいで人間らしいのにどこか感情がこもってなくて笑える。
(上の画像のような躍動感やキラキラした感じはほとんどありません……w)

あぁ~~~っもうもうっっ!
面白いのに伝えきれない自分の文章力のなさがもどかしく悔しいぃ‥‥(泣!!(ノд<)。゜。


下記はHP上に載っていた内容です。
蛙男商会黎明期、ネット上に彗星の如く現れ、古墳のギャル(略して「古ギャル」)のコラムと言う形で散々に毒を吐き散らし、あっという間に姿を消した、幻の古墳ギャルL「コフィー」。一部に(本当にごく一部)熱狂され、携帯待受け画面なども配布されましたが、その当時は蛙男商会もFLASHなんて技術を知らなかったもんですから、ついに映像化されることはありませんでした。しかし、ついにその映像化が決定!(大袈裟ですか?)
前方後円墳型の女子高生「コフィー」と、様々な古墳たちが織り成す考古学者でも知らない「古墳ワールド」をご堪能ください。


とあります。

ちなみに、こちらのHPにてもう少し詳しく載っています!!
好きな人は絶対好きです!!是非是非見てみてください(^^)
蛙男商会 kaeruotoko.com



2006-06-23(Fri) 02:54| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 2

FREEDOM

次々と壮大なテーマを使ったプロモーションをしている日清カップヌードル。
前回のNO BORDER編もスケールが大きくて社会背景とかテーマにしてる所とかすごく興味深かったのですが
宇宙にまで出ていってしまって、次はどんなCMになるんだろう…と興味津々に思ってたんですが、新しいCMが!

うおぉぉぉーーーーーーー大友克洋ーーーーーーーー!!!!

初めて見たCMはFREEDOMと提示されただけで映像についての情報が全くなくて。
よく見るとカップヌードルと分かる程度。

‥‥えぇ!?どういうこと!???Σ(@□@;)
ずるいずるいっ!気になるじゃん!!
と大友克洋好き…特にAKIRAが好きな人にはどことなく流れる雰囲気が似てて気になって仕方のなかったはず。
次の日学校に行った時は大友さん好きのTちゃんと「見た!?見た!?あれ何!??」と大騒ぎしていました。

そして、ついに全貌を見せた日清カップヌードルFREEDOM計画。
(HPはコチラ!FREEDOM-PROJECT.jp)
どうやら企画段階から大友さんが参画しているプロジェクトらしい。

「FREEDOM 自由を掴め。」

をプロモーションテーマにし、現代人に二十三世紀を舞台にして
自由に生きられる事がどれだけすばらしい事なのか
自由を生かせない事がどれだけもったいない事なのか
という所を考えてもらうきっかけになったらという願いが込められていると言う。

カップヌードルの根源的な価値である
・いつでもどこでも食べられる食の自由
・味もパッケージも変わらない…200年先でも変わらないということにし、自由をもたらした食品で、食の自由だけでなく生き方の自由・考え方の自由・人類の自由など、究極的な所まで考え方を広げて行く、という所まで内容を設定したそう。

CM曲の宇多田ヒカルの「This is Love」もこのCMの為のかきおろしらしく、
「私の自由を奪えるのはあなただけ」という内容でこれも自由をテーマにしてもらったとか。

これだけ壮大なプロジェクト、やはり広告もすごかったようですね。。
田舎者の私は全く目にする事はなかったのですが……(><)
くぅ~~!!駅貼りポスター見たかったぁぁ~~~~~!!!


06-06-17_23-12.jpgちなみに、これを書いている内容はSWITCH・広告批評を資料(ってほどでもないけど)にしています。
‥‥見つけた瞬間速攻買ってしまいました
広告批評はポスターの原画版をそのまま表紙に使っています。
いつもの表紙と全く違う特別版のような感じ。
原画の鉛筆でかかれた感じを表現するよう銀色のメタリックな線で印刷されています。
めーーーちゃくちゃかっこいい!!(*´TT`)ハナヂブー
本当に見たかったぁ~~~~(T△T)

けど、これ、映画のプロモーションでも兼ねているのかと思いきやCMとDVDで進めて行くらしいです。。
DVDは三ヶ月の一本のペースで九月からの始める予定だとか。
正直言うと、、、、

えぇ~~DVDかよぉ~~……!

という所もあります(><)
だって、、私情ながらレンタルビデオ屋のカードを持ってないから。
こっちのレンタルビデオ屋身分証明書が必要だけど
私の身分証明書住所の全て松山になってるから発行してもらうのもめんどくさい‥‥
という事で見れるかどうか分からない、お金がないから帰るかどうかも分からない、というところが問題なのです。はい、かなり私情です(苦笑
まぁ、、長いスパンでプロモーションしていくかもならばDVDなのかもしれませんが(^^;)


ん~~~見れるといいなぁ……という所ですね

けど、このプロジェクト、まだまだ何か秘めてそうな気がしてなりません(笑)
楽しみにしつつ、テレビに釘付けになっていようと思います


あぁ、、久々にAKIRA観てみようかなぁ~


2006-06-18(Sun) 00:35| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 0

ベルヴィル・ランデブー

20060529012034.gif

今日は真面目?に映画鑑賞。
先生に借りたまま半年以上経っていたDVDを見ました。
スタジオジブリより出ている(「ベルヴィル・ランデブー」公式サイトにリンク)

内容です
-------------------------------------------------------
内気で何を買ってあげても興味を持たない孫シャンピオンが自転車が好きなことに気付き、
三輪車を買ってあげると、見たことないような笑顔を見せ、三輪車に夢中になっていた。
そして時は流れて、シャンピオンは世界的な自転車競技に出るまでになっていた。
しかし、そのレース中シャンピオンは誘拐され、
祖母とペットのブルーノはシャンピオンを取り戻すべくベルヴィルに向かうのと……。
-------------------------------------------------------

ということで、ちゃっちい感想文しか書けないので、
箇条書き感想文に書いていこうと思います(笑)

・キャラクターがキモかわいい…。
 (極端にカリカチュアされているのでちょっと恐かった) 
・客観的に書かれているように思うので、そこまでキャラクターに感情移入はしませんでした。
・動きがおもしろい。
 (もっちりと動くのでそれを見ているだけでおもしろい。)
・手書きのようで3Dもつかってて、両者がいい具合に混じっているので違和感抵抗なく見れます。
・とにかくその3Dがきれいでかっこいい!
 海のシーンやベルヴィルがもうかっこよくてドキドキする…!!(><)
・ふとした時にすごい構図だなぁ…とセンスの良さに惚れ惚れするw
・内容はシュールというか…調べた所によると、フランスらしい風刺きいた笑いが出ています。
・たまに「ん?」とか、「う”っ…」思う所もあります。
  まぁ、気にならなくなるんですけどw
・台詞があまりない分音楽などの音響がすごくいいです。
 映画には音楽が大切なんだ…そう自発的に思った初めての映画です。
・後半ベルビルに着いた辺りからが私は好きです(^^)
・どんどん引き込まれていって、見終わった後には名残惜しくもう一度見たくなります。


ついでにディスク2に入っていた監督前作の「婦人とハト」についても。
・あり得ない警官や、おばあちゃん、いろんな意味で面白いですw
・そのあり得なさがアニメや漫画のようなフィクションらしくて面白く見れました。
・ベルビルのようなCGらしさがないので荒々しいタッチがシズル感になっててストーリーにすごく合ってる。
・最後はシュールで好きですw …こういう話に弱いのかな…w


などなど、見てない人には分からない主観的な感想ですが、こんな感じです(笑)
初めて見たのですが、本当におもしろかったです!!
ちなみに2003年度にたくさんの映画賞を受賞している作品です。

これぞアニメーション!!そう思えるような映画です

そして、、上にも書いている通り、もう一度見たくなる作品……。

欲しいじょーーー!!!笑

ポートフォリオ作り出してもなんだか頭の中は一日中ベルビルに染まってしまった一日でした


2006-05-29(Mon) 01:26| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 0

うおぁーーーキタァーーー!!

あぁぁ…次書く記事は前の続きと言っていたのですが、
ついつい……気になっていたことがスパッ!!と解決されたので書いちゃいます
まぁ、、話題的には古いかもしれないのですが(>_<;)

私、auのリスモのCMを初めて見た時から何か引っかかっていて、
なんだか見たことあるような…(・_・)
そんな気がしてたんです。

なんだろうなぁ~なんだろうなぁ~~~~。。

何に似てるからなんだろう~~~~~?

と、ちょーっとだけ頭に止めていたんです。

昨日ふと研究室にある本を読んでいる時に見つけたのです。





   B0001ZX2JU.09.LZZZZZZZ.jpg




レミオロメンのアカシアのジャケットデザイン。
一時このシングル、アルバム持ってるくせにジャケットデザインの為だけに買おうとしていたくらいだったのに忘れていました(笑)

しかし。見つけた瞬間、
このクマだぁーーーーーーー!!!!!
もう一気に凝れ絶対同じ人のデザインだ!絶対そうだ…!
そう思って調べてみると、でてきました(^^)

これ、佐野研二郎さんのデザインだったんです。
おぉ~なるほど!
と、なんだか納得してしまいました
……父さんは二人とも一緒なんだなぁ☆なんて思いつつ(笑)

はぁ~~すっきりしたぁ~
つっかえが取れて嬉しくてたまらないので記事にしましたフゥ~♪


2006-05-18(Thu) 20:45| 音楽・本・TV| トラックバック 0| コメント 0

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

I LIKE IT.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。